top of page

KMC blog

2024.2/20

KMCです、こんにちは。

2024ももう2月半ばなんて早いっすね、春はもうすぐよ。


TBHRからのKMC 4TH ALBUMタイトル発表されました!


その名も、、、

「I’M A FISHERMAN'S SON…POINT OF NO RETURN」


漁師の息子であるKMCの壮絶な半生を綴った一代記をO.N.O Beatsの上でSPITし尽くした笑いあり涙ありの傑作でございます!

まもなく完成間近です、発売は4/17!

初回特典もスゲーやつがついてくるよ!

こちらの下記リンクから予約受付中です!

そんでまた1曲MVも撮影したんだけど、この真冬の中なかなか凄まじいロケになりました笑

これも公開されたら全貌明らかになるんで楽しみにしててください!



2/11【劇団とどのつまり反吐の集まり第3回主催ライブ- そうだ!!!】@下北沢LAGUNA

KMCライブさせてもらいました!

劇団とどのつまり反吐の集まりのメンバー、シャールとサブローに5.6年ぶりぐらいに会って

4組スタイルがぶつかり合う凄まじいイベントでした!お客さんも盛り上がってて俺もとても良い刺激になりました!またやりましょう!


そして所沢の人々の心と言っても過言ではない新所沢PARCOが2月いっぱいで閉店するんですよ。

俺は所沢に住んで6年くらいになるんだけどPARCOは40年間やってて、所沢の人々はみんなそれぞれ色々な思い出があるのよ。

俺の生まれた静岡県吉田町では映画館が無くて友達と1ヶ月前くらいから計画を立てて静岡市まで映画を見に行ってたりしてたけど、所沢にはPARCOの映画館があるから俺はそれだけでこの街に住んでよかったと思ったね。

コロナ禍になってからは毎週PARCOの映画館行くようになってて俺にとっては一番落ち着く場所の一つになっていたな。スラムダンクは5回観に行ったぜ。

こぢんまりしてるんだけどカップルや家族で座れるボックスシートやリクライニング完備のファーストプレミアムシートがあって、ロビーにオリジナルの展示をしたりリクエスト上映もやってたりしてて他じゃどこにもないような特別な映画館なのよ。

PARCOは閉店しても映画館だけは残らないかなぁって思っていたけどそうはいかなかったみたいだわ。

でもさすがPARCOの映画館、しれっとこのまま終わらない。

この2月いっぱいの間、「シネパークで楽しむ最後の映画達」と銘打って今まで反響の多かった

名作映画の特別上映を敢行しているのだ!

この最高の心意気を見せてくれるくれるのがPARCOの映画館なのだ!

上映作品のラインナップが公開された時点で俺の2月のスケジュールは固定されたも同然だった。

この映画館で魂の映画を噛み締めることが出来る、そう考えるだけで中高生のごとくこの胸は躍る!

今はPARCOの映画館との最後の思い出を作るべく通い詰め、魂の映画と共に優しい気持ちを爆発させまくってる日々である。

学生達も卒業の時期だな、色々変わっていくけどそうやってみんな大人になるんだよな。

3月からの日々を考えると本当に寂しいんだけど、きっとPARCOとの思い出が背中を押してくれる。


もう春が来てる、切ないことばかりじゃない!頑張っていくぞ!


Comentários


bottom of page