back_edited.jpg

​PROFILE

KMC

 駿河湾の荒波が生んだスーパースター。

雄大な富士山を望む事が出来るパラダイスシティー a.k.a.静岡県吉田町から飛び出した無敵の0548Style MCである。
 麻薬もやらねぇしタトゥーもありゃしねぇがHIPHOPが好きという愚直さと威勢のよい楽曲とライブパフォーマンスでPropsを獲得。
 Rapしてきて色々あったが悲しい事もHIPHOPでぶっとばしてきたのでどんな時だってぶっちぎりのKING。声がバカでかく突き動かされる衝動のままに発せられるRhyme&Flowは爆発する魂の叫びそのもの、キャベツ頭をぶち抜くリリックはたちまちKids達の胸に突き刺さる。
 毎月新宿カブキラウンジで開催されているレギュラーイベント【泪橋】ではコミッショナーとして君臨している。

 今後ノロマな時代をマイメン達とぶっとばしながら新しいアルバムとかをガンガン出して50歳になったらBeatも作ってく予定。本当の名前は柳原一仁。

kmcオフィシャル
文鳥の寅

<桜文鳥>

「お前の部屋には文鳥が必要だfeat.寅」

KMCの相棒。イカしたHIPHOP Bird

【泪橋】とは?

 終電までKool Hercの妹の誕生日を祝いBOOK OFF Styleで顧客満足度をぶち上げながら柱をぶっ叩き続けるHIPHOPパーティー。毎月第1水曜日新宿カブキラウンジでレギュラーで開催し、KMCがコミッショナー(主催者)を務める。
 2019年4月より新宿BE-WAVEにて毎月第4水曜日に開催されていたが、コロナの影響などもありBE-WAVEが2020年6月に惜しまれつつも閉店。一時休止を余儀なくされるが2020年10月より「新宿カブキラウンジ」にて復活。

 「BE-WAVE Forever」の精神を刻み、Street仕込みの不屈の陽気さを胸に音楽と汗に塗れながら俺達のパーティーは泪橋を逆に渡り続ける。

「ライムライセンス泪橋REMIX」
KMC,SIAO,LIL TATSUNORI,たまちゃん